ED治療と言いましてもいろいろな方法や個々人によってこうしたから治ったなどの意見や経験も違ってくると思います。これからED治療を始めていきたいという方に進め方を色々お教えしていきたいと考えています。

ED治療について説明する人たち

性力剤で効果がない時は薬やICI治療でED治療を!

40代や50代になると、全然勃起できない、または勃起状態が続かないなどのEDの症状に悩まされる人が多くなります。
これは血液の循環が悪くなっているためなので、定期的に運動を行ったり、禁煙したり、健康的な食生活に切り替えれば改善する可能性がありますが、なかなかうまくいかないときは性力剤に頼ることをおすすめします。
亜鉛やマカ、アルギニン、高麗人参などの性力剤に含まれている成分には、血液の循環を良くする働きがありますし、滋養強壮などの効果もあるので、定期的に摂取すれば、正常な勃起が出来るようになる可能性があります。
性力剤はドラッグストアやインターネット通販を利用すれば気軽に買えるので、口コミの評判の良いものを選んで注文するようにしてください。
性力剤を飲んでも効果がなかったときは、本格的なED治療を始めた方が良いので、お近くのクリニックで相談し、バイアグラなどのED治療薬を処方してもらうことをおすすめします。
バイアグラなどの薬には、勃起の妨げとなる酵素の働きを阻害する作用があるため、性行為前に服用すれば、60代や70代になっても、通常と変わらない性行為が出来るようになります。
ただしED治療薬は誰でも服用できる薬ではなく、心臓病などでニトログリセリン製剤を服用している人は使えないので、クリニックに行っても処方してもらうことは出来ません。
その場合はICI治療という方法があるので試してみるとよいでしょう。
これは薬剤を直接ペニスに注入し、強制的に勃起させる方法で、性的刺激を受けないと勃起が起こらないバイアグラなどとは違い、性的刺激を受けなくても勃起することが出来ます。
注入すると5~10 分ほどで勃起が始まり、30分ほどで効果がピークに達するので、治療を受けたらすぐにパートナーのもとに駆けつけるようにしてください。